着ぐるみの視界について。

 着ぐるみの視界に付いては、基本的に専用の視界窓を付けるか、キャラクターの頭部の要素を用いて視界を作るかの二通りに分けられます。

 専用の視界窓を設ける場合、視界にする最適の部分に付けることになります。ただその大きさや、仕様に付いては選択、考慮が必要です。最適な位置に設けるので、それほど大きくする必要はありません。方法としては、視界の存在を極力消すやり方と、あって無いものとする着ぐるみの要素として認知するやり方があります。

具体的には、スチィールメッシュなどを共色に塗装したり 細かな穴を開けるやり方や、段差や隙間 穴などを利用するやり方があります。

 頭部の要素を用いる場合は、目や口、眉毛、鼻の穴、模様や影などを 利用します。

具体的には、目は、半透明の塩ビ板を使ったり、口や眉毛などは、スチィールメッシュなどを塗装して作ります。

スチィールメッシュは、通気の機能も兼ねることになります。

 

dsc06506
視界は目と、口から。
dsc02569
視界は、目から。
dsc01654
視界は、目と口から。
dsc01790
視界は、目と口から。
dsc02450
視界は、目と口から。
dsc02515
視界は、目と口から。
dsc05757
視界は、目と口から。
dsc02406
視界は、視界窓と目から。
dsc02107
視界は、視界窓と目から。
dsc01894
視界は、視界窓と目と口から。
dsc02149
視界は、視界窓から。
dsc02130
視界は、視界窓から。
dsc02226
視界は、視界窓と目から。
dsc02699
視界は、視界窓と目から。