着ぐるみの視界。

着ぐるみにとって、視界をどうするかは 最重要ポイントの一つです。

ほとんどの場合は、目や口などの顔の要素を利用して視界を取るようにしています。

どうしても、顔の要素などを利用して視界が取れない時は、視界窓を開けることがあります。(稀にですが、操演者がどこに視界窓を開けても操演ができないものもあります。そんな時はカメラの映像で視界をとったことがあります。)

視界窓は、通気の役割も共に持っていたりします。

1箇所だけで無く、2箇所、3箇所と幾つの視界を取ることで、より広い視界を確保することもあります。

dsc08568
鼻が視界窓になっています。
dsc02450
目と口の上部が視界窓です。

dsc08568dsc08479dsc05925dsc01180dsc01223dsc05367dsc01665dsc02130dsc02699dsc02226dsc01894dsc02406dsc02515dsc01790dsc06506EPSON MFP imagedsc06189